首イボにはヨクイニンが◎ヨクイニン配合化粧品ランキング>>

首いぼポロっを体験!シルキースワンのレビューはこちら>>

首いぼコラム集

水いぼは薬を使って治すことが出来る?

水いぼってどんなもの?

ウィルス性のいぼの一種である水いぼは主に5歳から15歳くらいの子供がよく罹る皮膚疾患で、抗体は出来ることが無く何度でも感染してしまう恐れのある厄介な病気です。
潜伏期間も二週間から長くて半年前後と非常に幅があり感染経路を特定しづらいです。
水いぼの原因は伝染性軟属腫(でんせんせいなんぞくしゅ)ウィルスと呼ばれるウィルスに感染することで、子供がよく感染する伝染性軟属腫ウィルスを一型、性病の一種として扱われることの多い大人がしばしば感染する伝染性軟属腫ウィルスを四型と呼ぶようです。
ある程度免疫力がある場合、伝染性軟属腫ウィルスはそこまで怖いものではありません
それは主な感染者の年齢層が幼児~児童に多く分布していることからも分かると思います。

しかし、傷口が出来ている時にたまたま水いぼの人と接触してしまったり、アトピー性皮膚炎などで慢性的な肌荒れを起こしたりしている場合は大人でも感染してしまいます。
傷口から感染した場合は薬などを飲まずともすぐに治ることが多いようです。
傷口が出来ていたとしても、そもそもの免疫力自体が低下しているわけではないので、そこまで大事に至らないのですね。
慢性的な肌荒れを起こしている人の場合は少し症状が悪化しやすくなってしまうようです。
特に肌荒れを抑える薬をしばしば飲み忘れるという方などは注意した方が良いでしょう。

水いぼを薬で治すことは可能か

水いぼを治す上で劇的に症状を改善させる薬というのは存在しません。
強いて言うならば抗炎症効果のあるステロイドという抗生剤を使った軟膏は治りが早いようです。
よく処方される薬としてはステロイド由来のリンデロン、ハトムギから作られるヨクイニンなどが多いのではないでしょうか。
両者とも水いぼに対して最適な治療薬と言えますが、これらにはメリットとデメリットが存在します。
天然素材を使用して作られるヨクイニンは副作用などのリスクが無いため、健康を阻害することなく水いぼを治療することが可能です。
しかし、その反面治りが遅い場合があります。
ヨクイニンの効果に関してはかなり個人差があり、はやい人では飲み始めてから数週間で治ったという例がありますし、効きが悪い人の場合だと1年近く掛かったというケースもあるようです。

幅広い用途で使われるステロイドを使ったリンデロンはヨクイニンと比べると効きが良く、個人差も少ないです。
しかし、ステロイドは薬の中でも強力な効果を持つ反面、副作用も強く出やすいというデメリットを抱えています。
ステロイドの中には抗ストレス作用を持った物質を転用したものがあります。
これを長期に渡って使用すると、使用をやめたとき自分では上手くストレスをコントロールできないというような状態になってしまう可能性があるのです。
またステロイドの慢性的な投与はステロイドそのものの効果を打ち消してしまいます。
つまり、身体がステロイドに慣れてしまい、ステロイドの効果を得られなくなってしまうのです。
ステロイドは肺炎などの内臓の炎症にも効果がある薬なので、出来るだけここぞという時にだけ使いたい薬と言えます。
水いぼを治療するためにはヨクイニンなど安全で健康に害をなすことが少ない薬があるのでそちらを使った方が良いでしょう。
稀に肌荒れ用のステロイドを水いぼに塗布して治すという方がいらっしゃるようですが絶対に止めて下さい。
ステロイドは抗生剤と呼ばれる強い薬の中でも扱いが難しい部類に入る薬です。
医師の判断無くステロイドなどの強い薬を使うのは重大な健康被害に繋がる可能性があるため、他の症状を改善するために処方された薬を水いぼの治療に転用するのは控えてください。

子供に水いぼ治療の薬を飲ませても大丈夫?

子供に飲ませる薬が本当に大丈夫なものかどうか、というのは非常に気になる問題ですよね。
漢方薬であるヨクイニンを使った場合は問題ありません。
しかし、ステロイドなどの強い薬はその分副作用も強くなるため控えた方が良いでしょう。
基本的に薬というものは強ければ強いほど副作用も強くなってしまいます。
すぐに水いぼを治してあげたいという気持ちはよく分かりますが、この先の健康を考えると極力強い薬は使わないでおいた方が良いです。

まとめ

水いぼは自然治癒を目指すにしろ、ヨクイニンで治すにしろ長い目で見なければならない疾患です。
しかし、だからと言って強い薬で一気に治すことは推奨できません
どうしても早く治したいという場合は硝酸銀ペーストによる治療を医師に相談してみては如何でしょうか。
硝酸銀ペーストによる治療は痛みやかゆみが出ることも少なく、素早く水いぼを取り去ることが出来ます。
水いぼが出来てすぐくらいであれば漢方薬で治すことが出来ますが、あまりに水いぼが増えすぎた場合は外科治療による根治を目指した方が良いかもしれません。

首イボにはヨクイニンが◎ヨクイニン配合化粧品ランキング>>

首いぼポロっを体験!シルキースワンのレビューはこちら>>

ページの先頭へ戻る