ヨクイニン配合の首イボ用化粧品ランキングはコチラ>>

首いぼを治すぞ!シルキースワンの体験レビューはこちら>>

首いぼコラム集

水いぼの治し方って?

いぼの中でも珍しい特徴を持つ水いぼ

水いぼは他のいぼと比べて、少々特異な性質を持っています。
それによって他のいぼとは治し方も異なってきます
まずは水いぼとその他のいぼの特徴の違いをご紹介しましょう。
いぼ、と呼ばれる皮膚疾患の中でもっとも多いのは老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)だと言われています。
肌荒れや乾燥を原因として発症する老人性疣贅はその名の通り若い世代ではなく壮年期から老年期の方に多いいぼで、子供がよく感染する水いぼとは対極のいぼです。
また水いぼと同じくウィルスによって引き起こされるいぼも多くあります。
代表的なものはヒトパピローマウィルスを原因とする尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)と人乳頭腫ウィルスを原因とする扁平疣贅(へんぺいゆうぜい)ではないでしょうか。
この2つはどちらかというと水いぼより老人性疣贅に似た症状が出ます。
いぼ、と一括りにされていますがこれらのいぼはすべて固有の特徴を持っています。
例えば老人性疣贅は若い世代には出来にくい、放っておくと大きくなるなどの特徴がありますし、ウィルス性の尋常性疣贅は老人性疣贅に近い性質を持ち、拡大・拡散のスピードが非常にはやいです。
扁平疣贅は小さな赤いつぶつぶが出来るため、初期は水いぼに似た特徴を持っていますが、大きくなるとザラザラとしたいぼ特有の質感を持つようになります。
そして、水いぼとその他のいぼを決定的に分ける違いは出来る部位が明確に違うということです。
水いぼの場合、出来る箇所は稀な例を含めなければ体幹部を中心に発生しやすいです。
しかし、その他のいぼの場合は体幹部にはほとんど出ず、末端部分に多く発生します。
また、冒頭で述べたように患部が異なるため治し方もまったく違うものとなります。

水いぼの治し方

他のいぼは大抵液体窒素を用いた治療で治すことが出来ます。
例外としては老人性疣贅が垂れ下がるように数センチの大きさに成長した懸垂性繊維腫(けんすいせいせんいしゅ)、広範囲に拡散した扁平疣贅などはレーザーによる治療を推奨されるようです。
以前は水いぼの場合も液体窒素による冷凍治療を施していたそうですが、最近は少し事情が異なるようです。
現在メジャーな水いぼの治し方は「硝酸銀ペースト」と呼ばれるものを使った治療法です。
硝酸銀ペーストは痛みをほとんど伴わない治療法で、患部を腐らせることで取り除く治し方です。
この硝酸銀ペーストによる治し方が生まれた経緯としては水いぼが子供に多い皮膚疾患であることが挙げられます。
どうしても液体窒素による治し方だと患部によっては強い痛みを伴ってしまうため、小さな子供には向かないのです。
そのため、比較的痛みが出にくい硝酸銀ペーストによる治し方が生まれたのだとか。
水いぼの治し方には液体窒素による治し方、硝酸銀ペーストを用いた治し方以外にも治療法が存在します。
それはヨクイニンという漢方薬を使った治し方です。
ハトムギから作られるヨクイニンは副作用な化学薬品による身体の過剰反応などのリスクを避けつつ服用できるため、子供の身体に優しいという特徴があります。
このヨクイニンの効能は肌環境を整えるというもので、老人性疣贅の治療や初期の尋常性疣贅、扁平疣贅の治療にも使われるなど、いぼ治療をする上で非常にポピュラーな薬なのだとか。
放置しておいても水いぼは数か月から長くても2年ほどで完治しますが、やはり外見的な変化を伴うもので気にしてしまう子供も多いため外科治療やヨクイニンなどの内服薬を使って素早く治した方が良いでしょう。

水いぼの治し方については医師の間でも諸説ある

水いぼを治療する上でどのような治し方を実践すればよいか、というテーマに関しては専門医の間でもしばしば主張が異なることがあるようです。
「放っておいても治るものなのだから放っておけば良い」という医師や「感染拡大のリスクがあるため早期の治療が望ましい」と考える医師もいらっしゃるようで、水いぼの治し方に明確な答えはありません
その際重要になるのが、自分は水いぼをどう治療していきたいのかということでしょう。
例えば思春期を迎えた年齢の子供であれば、外見の変化を嫌いはやく治したいと望むでしょうし、小さな子供であればそこまで気にしないかもしれません。
子供に多い水いぼは子供本人の意見を尊重して適切な治し方を選択するのが重要になるのではないでしょうか。
余談ですが、皮膚科の医師の中には「うちでは水いぼの治療はこれしかやってない」と患者の希望を突っぱねる方もいらっしゃるそうです。
そうした場合は無理に治療をお願いせず、希望の治し方を行っている医院に行くことをお勧めします。

まとめ

水いぼだけに限らず、いぼの治し方には複数の治療法があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。
重ねてになりますが、水いぼの治し方を考える上で重要なのは「自分はどうしたいか」ということ。
自分の、または子供の主張を尊重した治し方で水いぼの治療をすることが大切です。

ヨクイニン配合の首イボ用化粧品ランキングはコチラ>>

首いぼを治すぞ!シルキースワンの体験レビューはこちら>>

ページの先頭へ戻る