首イボにはヨクイニンが◎ヨクイニン配合化粧品ランキング>>

首いぼポロっを体験!シルキースワンのレビューはこちら>>

首いぼコラム集

ティーツリーで首イボをケアしよう!

実は人類の起源とも近いアロマの歴史

アロマオイル(精油)はアロマセラピーという言葉もあるくらい人体にとって良い効果をもたらすもので、最近ではアロマオイルを使用したマッサージなども一般的ですよね。アロマと聞くとどんなイメージを思い浮かべるでしょうか。安眠、血行促進、新陳代謝の向上などアロマの効能は様々ですが、中には首イボに効果があるものが存在するようです。ここでアロマの歴史について簡単にご紹介しましょう。アロマは紀元前4000年前、人類最古の文明であるメソポタミア文明の頃から使用されているもので、人類史とは切っても切れない深い縁があります。当時のメソポタミア文明は狩りの時代から農耕の時代へと移り変わる過渡期の段階ですから、周辺の草木にどんな効果があるのかを深く研究していたようです。それ以後も古代ギリシャではヒポクラテスという医者により衛生環境を向上させる目的で使用されるなど、アロマによる健康効果はかなり前から研究されてきました。そんなアロマに関する知識が集約され、ひとつの学問として整理されたのは1920年頃のこと。香水を開発していたフランス人「ルネ・モリス・ガットフォーゼ」が実験中、手に火傷を負ったときに、手近にあったアロマを傷口に塗布したところ、通常より格段に早く火傷が治ったことから始まります。以降ルネはラベンダーを始めとしたアロマの持つ効能を医学的に解明し、数々の論文を発表しました。現在のアロマセラピーという名称はルネが出版した論文のタイトルからつけられているようです。しかし、第一次世界大戦、第二次世界大戦と世界中で戦争が続く世の中へと歴史が動くうちにアロマに関する研究は行われなくなっていきました。一部、英国などでは負傷者の治癒にアロマを用いたという資料がありますが、この時代アロマの存在はほとんど忘れられてしまっていたのです。もう一度アロマに目が向けられるようになったのは1964年のことで、ルネと同じくフランス人医師のジャン・バルーネによって研究が再開されます。以降アロマは爆発的に普及し、今日の繁栄につながったのです。

アロマの効果は主に肌のトラブルを改善する

そんな長い歴史を持つアロマですが、特に効果があるとされているのは肌のトラブルに関してです。例えば、先ほどご紹介したように、火傷に対してラベンダーのアロマを用いて治療するとかなり早く傷が治ります。跡が残るようなひどい火傷の場合もラベンダーアロマを用いて治療を行った場合はキレイに治ったという報告まであるほどです。オールマイティな効能を持つティーツリーもアロマを知る上で欠かせないものです。ティーツリーは木の枝や葉っぱなどから抽出されるアロマオイルで、主にイライラの解消・肌の再生促進・鬱の緩和・イボの治癒などの効果があります。単一のアロマがこれほど多くの効果を有していることは少ないため、ティーツリーはアロマセラピーを実践しようとする方がはじめに手にするアロマのひとつとして紹介されることが多いようです。アロマといえば香りを楽しむという側面もありますが、ティーツリーの場合は森林浴をしているような森の匂い、爽快感のあるミント系の匂いなどと表現されることが多いです。もちろんティーツリーは肌や皮膚のトラブルにも効果を発揮します。例えばニキビや肌荒れ、水虫などの炎症に強い効果があるようです。

ティーツリーが首イボに効くって本当?

首イボの治療に関して、ティーツリーが有効だという話を聞いたことがある方は多いかもしれませんね。ティーツリーには前述の通り肌や皮膚のトラブルを解消する作用があるため、もちろん首イボに対しても効果を発揮してくれます。首イボの主な原因は肌の新陳代謝の低下であったり、肌環境の悪化であったりと、肌荒れが原因で起こる場合が多いのですが、ティーツリーには抗炎症作用・殺菌作用があるため肌荒れからウィルスが入ることを予防してくれます。一般的な首イボといえば尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)と扁平疣贅(へんぺいゆうぜい)の2つが挙げられますがこれはどちらもウィルス性の首イボですから、ティーツリーの殺菌作用で防ぐことができるのです。また、既に発症してしまった首イボに対してもティーツリーは効果を発揮します。首イボの原因ウィルスが侵入・繁殖できるほど荒れてしまった肌は高確率で炎症を併発している場合が多いです。また、炎症が続くと更に肌を痛めることに繋がります。このとき、ティーツリーは肌の炎症を抑える効果と殺菌によるイボの原因となっているウィルスの除去を行えるので、非常に高いパフォーマンスを発揮するのです。

まとめ

アロマの歴史が人類の歴史と密接に関りがあるというのも驚きですが、ティーツリーが首イボに対して抜群の効き目を発揮するというのもまた驚きですよね。液体窒素による治療や炭酸レーザーによる治療は痛みが伴うため、出来れば他の方法で治療を、と考えていた方にとってはかなり有益な情報となったのではないでしょうか?

首イボにはヨクイニンが◎ヨクイニン配合化粧品ランキング>>

首いぼポロっを体験!シルキースワンのレビューはこちら>>

ページの先頭へ戻る