首イボにはヨクイニンが◎ヨクイニン配合化粧品ランキング>>

首いぼポロっを体験!シルキースワンのレビューはこちら>>

首いぼコラム集

首イボの原因は加齢や生活習慣にアリ?

首イボの中身は腫瘍とも言われています。首筋によくできるイボの種類としては、スキンタッグと呼ばれる良性腫瘍が挙げられます。スキンタッグは2、3ミリほどの大きさで、首筋などの肌に平らにくっついているか、ぶら下がっているような状態でできるのが特徴です。肌色のほか、茶色や黒色のものもあります。皮膚にぶら下がったような形でたくさんできる首イボの場合、痛みを感じることはなくても、イボが服の襟や、ネックレスに当たって擦れるなど、何かと違和感や不快感を抱く人も多いです。首の肌は露出していることも多いため、隠すことがなかなかできない点も、悩みを深くさせます。イボと見られる良性腫瘍に関しては他に、身体中の色々な部位にできやすく、年齢を重ねるに連れて大きくなる傾向のある脂漏性角化症、体幹部分に単発にできると言われる1センチほどの大きさの軟性線維腫といった種類もあります。しかし、腫瘍の中には悪性のものもあります。イボの色が濃くなる、急に大きくなる、痛みや出血がある…といった異変を感じる場合は、医師の診断を受けることをおすすめします。

角質の蓄積

どうしてスキンタッグなどの首イボができるのでしょうか?その答えとしては、皮膚に蓄積された余分な角質が放置された結果、首イボが作られると言われています。角質は、皮膚の中で新しく生み出された肌細胞が、成長とともに肌の表面に押し上げられてできたものです。皮膚の生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーがスムーズに進行すれば、角質はやがて垢となって肌の外に排出されます。しかし、不規則な生活習慣や加齢などの影響でホルモンバランスが乱れると、肌のターンオーバーの周期は遅れる傾向があります。ターンオーバーが遅れると、角質は排出されずに皮膚の表面に蓄積されます。肌表面に蓄積された角質が放置されると、イボ状に盛り上がることがあります。首イボはこうしてできると言われています。

刺激を受け続けたから

イボは首周りのほか、わきの下や横腹のように、皮膚が服による摩擦を受けやすい部位によくできると言われています。また、強い紫外線を受けた後にイボができるというケースも見られます。そのため、首イボができやすくなる条件としては、皮膚が摩擦や紫外線などの刺激やダメージを受けたことも含まれます。首周りの皮膚への刺激は衣服や紫外線だけでなく、ネックレスなどアクセサリーをつける際に起きた摩擦も含まれます。さらに、不規則な生活や加齢などの影響によって新陳代謝が低下すると、肌が刺激やダメージを受けた後もなかなか復調することができず、ますます首イボができやすくなる…というスパイラルに陥る可能性があります。

肥満

首イボができやすい人の特徴の一つに、肥満体質であることも挙げられます。肥満体質の人の場合、首の皮膚がたるみやすくなり、そのため皮膚同士が擦れたりして首の肌に刺激を与えてしまうことから、イボができやすくなると言われています。

ウイルス感染の可能性も!?

他にイボの原因としてよく挙げられるのが、ウイルス感染です。皮膚にできた小さな傷を通してウイルスが体内に侵入し、細胞を感染させていきます。ウイルス性の場合、ウイルスに感染した細胞が増えていってできた塊が、イボになると言われています。身体がウイルス感染がしやすくなる条件としては、免疫力が低下していることも含まれます。

首イボの背景に、生活習慣やエイジング!

首イボができる原因には、生活習慣の乱れや加齢が背景にあることが分かります。既に述べたように、首イボの原因に挙げられる肌に蓄積された余分な角質は、ターンオーバーの遅れによって生じます。また、新陳代謝が低下すると刺激やダメージからの肌の回復力が落ちてしまい、首イボができやすい環境に陥ります。ターンオーバーの遅れや新陳代謝の低下には、生活スタイルが不規則である、食生活が偏っているなど習慣的な要因のほか、ストレスや運動不足、加齢も関わってきます。首イボができやすい人の特徴でもある、肥満体質についても偏った食生活などが要因として考えられます。また、首イボの中身とされる腫瘍ができる要因の中には、老化が含まれています。他に、ウイルス性のイボについても、身体の免疫力が低下するとウイルス感染しやすくなると言われています。免疫力が低下する要因には、加齢、ストレス、冷え、寝不足、食生活の乱れなどが挙げられます。首イボが気になったら、規則正しい生活を送れているかどうか、食生活が偏っていないか、ストレスを放置していないか、運動不足に陥っていないかどうか…など、自身の生活習慣を振り返ってみることも、原因究明や改善のカギとなるかもしれません。スキンケアなどによるアンチエイジングの取り組みを積極的に進めることも、重要となってくるでしょう。

首イボにはヨクイニンが◎ヨクイニン配合化粧品ランキング>>

首いぼポロっを体験!シルキースワンのレビューはこちら>>

ページの先頭へ戻る