ヨクイニン配合の首イボ用化粧品ランキングはコチラ>>

首いぼを治すぞ!シルキースワンの体験レビューはこちら>>

首いぼコラム集の記事一覧

水いぼを治すのなら潰すのは絶対ダメ!

面倒ないぼの代表格として有名な水いぼ 水いぼは非常に面倒な皮膚疾患として有名です。 水いぼの正式名称は伝染性軟属腫(でんせんせいなんぞくしゅ)と呼ばれ、その名の通り伝染性軟属腫ウィルスに感染することが…

>続きを読む

水いぼの潜伏期間ってどのくらい?

そもそも水いぼって何が原因? 子供がよく感染することで知られる水いぼは伝染性軟属腫(でんせんせいなんぞくしゅ)ウィルスというウィルスによって引き起こされる皮膚疾患です。 皮膚疾患というと少し大げさな雰…

>続きを読む

水いぼの治し方って?

いぼの中でも珍しい特徴を持つ水いぼ 水いぼは他のいぼと比べて、少々特異な性質を持っています。 それによって他のいぼとは治し方も異なってきます。 まずは水いぼとその他のいぼの特徴の違いをご紹介しましょう…

>続きを読む

よくうつる水いぼにはどう対処する?

水いぼがうつるタイミング 子供が特に感染しやすい水いぼは気を付けておかなければすぐにうつされてしまいます。 特にまだ免疫力が低い小さな子供の場合は尚更です。 水いぼがうつるタイミングとしてもっともポピ…

>続きを読む

水いぼといぼの違いとは

子供が罹ることの多いいぼの種類 小学校や保育園などで他の子と関わることが多い時期はいぼだけに関わらず様々な病気やウィルスを貰いがちですよね。 例えばインフルエンザの集団感染などは避けようのないものと言…

>続きを読む

ウィルス性の扁平疣贅に気を付けて!

どこにでも出来る扁平疣贅 ウィルス性のイボの一種である扁平疣贅はどこにでも出来ます。 一般的にイボが出来るのは身体の体幹以外の部位と言われていますが、扁平疣贅を始めとするウィルス性のイボの場合はその限…

>続きを読む

手のひらに出来るイボの種類と対策

手のひらはイボがもっとも出来やすい場所のひとつ イボは体幹以外のほとんどの部位に出来ると言われています。 その中でも最も出来やすい場所が手のひら、首、足ではないでしょうか。 イボはどこに出来ても外見を…

>続きを読む

加齢によるイボを対策・予防するには?

古い角質

加齢によるイボを完全に防ぐことは出来ない 加齢と共にぽつぽつと出始めるイボ。なんとか食い止めたいと考えている方は多いと思います。しかし、加齢によるイボの発生を完全に防ぐことは残念ながら出来ません。 そ…

>続きを読む

ほくろに見えるイボ、それ皮膚がんかも

まずはイボの種類をおさらい ほくろと見間違えやすい悪性のイボについてご紹介する前に、イボの種類についておさらいしておきましょう。 場合によっては悪性の腫瘍由来のイボでなくともほくろに似た見た目となるこ…

>続きを読む

イボの中心にある芯のなぞとは?

タコと間違えてしまいがちなイボ タコとイボは、ともに皮膚に角質が出来上がり、それが変化することで出来る点が同じであるため、そう見た目に差はないように思えます。 しかし、大きな違いが1つ。タコは周りに拡…

>続きを読む

ヨクイニン配合の首イボ用化粧品ランキングはコチラ>>

首いぼを治すぞ!シルキースワンの体験レビューはこちら>>

ページの先頭へ戻る